子どもたちとその保護者が安全に楽しく
インターネットを活用するお手伝いをします
お助けネットインストラクター
 

お助けネットインストラクター養成講座」に参加して、
子ども達とゲーム機やスマートフォンとの「ちょうどいい関係づくり」を教えるインストラクターになってみませんか?

 

■子ども達の変わりゆくライフスタイル

近年の、子ども達のデジタルブームは目覚ましいものがあります。
そのブームは低年齢化しており未就学児にまでも影響しています。
もはや「ムーブ」ではなく「子ども達のライフスタイルには欠かせないツール」とも言えるかもしれません。

その時代の流れに合わせて、ニュースでは子ども達が事件に巻き込まれたり、
デジタルツール・インターネットがきっかけで「いじめ」などの問題が複雑化していることも事実です。



 

■今、子ども達に伝えるべきこと

私たちは、この急激なライフスタイルの変化の中で
大人として子ども達に何を伝えたらよいのでしょうか?

私たちは、それを「安全に利用するための考え方」と捉え、
どんなに新しいサービスがでてきても上手につきあえる
「インターネットとの付き合い方の土台形成」だと考えています。

また、安全な使い方をすれば学習や生活においても「武器」なること。
子ども達の未来の夢をサポートしてくれるという事実なども伝えています。

 

■学校を通じた「インターネット教育」

現在、私たちは主に学校を通じで「情報モラル」と呼ばれる
「インターネットなどに関する付き合い方」の授業を行っています。

その依頼数は毎年うなぎ昇り。
2016年度で40以上の自治体、情報モラルサポート回数は年間1231以上になりました。

 

 

■ともに活動するインストラクターを募集しています。

自治体や学校からの依頼に少しでも多く応える事ができるよう、
私たちの理念に共感し、一緒に活動をしてくれる仲間を募集しています。

私たちの理念とはなにか。
それは、ただ単に、子ども達にインターネット教育をするだけでなく、
以下の3つを大切にしています。

‐子どもたちの課題解決力を信じ、その力をひきだせるような関わり方をする
‐子どもを一人の人間として尊重し、大人からの一方的な考えを押しつけない
‐子ども、先生、保護者、社会の一員である企業の方、
  その他関心のある方々と一緒になって解決策を考える 

 

これらの理念にご共感いただいたうえで以下の内容をご確認いただき、
エントリーください。

・学校での授業は、PowerPointを使用して行います
(スライド制作などができる必要はありません)
・人前で話すことに強い抵抗がないこと
・事前に研修を受けていただき、実技試験に合格すること
・教員免許保持者の方、歓迎です
・学校へのICT支援などをしているような、同業他社の方はご遠慮ください 
・平日または土曜日の昼間、学校での授業をするなどの勤務が可能なこと

 

 ■エントリーについて


現在、お助けネットインストラクター向け説明会を2017年6月、および2017年7年に実施する予定です。
ご興味のある方は個別で説明させていただきます。
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

■講習会費用について

 講習会には無料でご参加いただけます。

 ※講習会参加における時給は発生いたしません。

■講習会会場

株式会社教育ネット 
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央8-36 松本ビル502 ※クリックすると地図が出ます
電話 045-507-8925
※遠方の方を対象に、説明会、試験、デビュー前講習は遠隔でも受けられる遠隔講習を予定しております。

■実技試験合格後の業務委託条件

・学校への授業にあわせて費用をお支払いします。
交通費は実費支給です。

・事前に日程についての調整ができますので、都合の良い日時での勤務が可能です。
 出産・育児からの社会復帰のファーストステップにご活用ください。


多くの子ども達を前に、最初は緊張してしまうかもしれません。
しかし、授業の流れや話す内容は事前の研修で習得することが可能ですので、ぜひご安心ください。


 

■エントリー方法

下記メールアドレスに、エントリーシート(写真貼付必須)をご送付下さい。

メール:inst@otasuke-net.com

※エントリーシートはこちら→
お助けネットインストラクター講座エントリーシート.xls

エントリーを頂き次第、追ってこちらからご連絡させていただきます。

 

■お問い合わせ方法

メール:inst@otasuke-net.com

エントリー先と同じこちらのメールアドレスまでお問い合わせください。