ネットトラブル未然防止からリテラシーの育成まで

情報モラル教育支援




 

お助けポータル活用事例荏子田小学校インタビュー
外部企業などと連携しながら卒業制作など様々な活動を実施した荏子田小学校。そのきっかけや経過、子ども達や保護者の反応についてお話を伺いました。

~保護者との協働、宝仙学園小学校・横浜市立鴨居中学校の歩み~


対象:教職員・教育委員会 

参加費用:無料
場所:【zoom開催】
日時:10月21日(木)16:30~17:30

内容

  1. ネット利用実態調査 保護者アンケートの結果共有 
    子供達と保護者の 認識の違い、ICT機器利用に対する保護者の思いなどをご紹介いたします。
  2. 1人1台環境における保護者との協力連携の取り組みについて
    ・「横浜市立鴨居中学校」 校長 齋藤 浩司先生
    ・「宝仙学園小学校」  教頭 正路 進先生 ICT教育研究部 吉金 佳能先生 加藤 朋生先生 五嶋 仁美先生
  3. パネルディスカッション ~保護者との協力連携に向けて~
    参加者や保護者代表の方からの質問に答えます。

ネットリテラシーセミナー申込み
 

授業の中や隙間時間に情報モラルについて学ぶことができる学習用クラウドサービスです。
動画やクイズ、子供に親しみやすい対話型コンテンツが用意されており、子供たち自身で学びを進めることもできます。

 

 

\ 先生のにお応えします!!/



お助けネット

インターネットや ICT機器を安全に活用するために!学校における情報モラル教育支援サービスです。

小学校・中学校プログラミング教育の教材提供、授業支援、研修!
小学校で始まったプログラミング教育のためのアンプラグド、デジタル教材をご提案。
授業支援、研修、実態調査、教材提供など、今、必要なネットリテラシーをお伝えします。

各種教材ダウンロード




 



私たちは社会課題の解決を
目的とした社会的企業です

〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央8-36
松本ビル502

TEL:045-530-9401 FAX:045-530-9402

右お問い合わせ